(追記)7/23のBIP91によるビットコイン分岐に伴う各取引所の対応一覧まとめ

広告

7/23にBIP91によるビットコイン分岐が発生するため、それに伴って各取引所で対応策を発表されています。これの一覧をまとめてみました。
一般社団法人日本仮想通貨事業者協会加盟仮想通貨交換業者の3社(coincheck,Zaif,quoine)については同じような方針で声明を出されています。bitflyerについては7/22現在とくにニュースリリースは出ていないようです。
基本的な対応としてはビットコインの送金だけ控えておいて、売買は通常通り、というところが多いようです。管理人も裁定取引にあたってはビットコインの送金はせずに放置プレイで通常通り自動取引を回して凌ごうと思います。

※7/24にビットコイン分岐が見られないためにサービス再開しているところが出ていますので記事を更新しました。

【BTC資産の預かり】
coincheck:言及なし
Zaif:取引所に預けたままにしておいても、フォーク後のBTCや派生した仮想通貨の資産を失うことはありませんのでご安心ください。
bitflyer:言及なし(ただし8/1の分裂については「お客様の資産は守られます。」との記載あり)
quoine:ビットコインに関するフォークが起きた場合におきましても、当社ではお客様の資産は大切に、安全に保管されます。

【停止日時】
coincheck:2017年7月23日 正午12:00
Zaif:2017年7月23日午前中に停止処置を行い、正午までに停止いたします。
bitflyer:言及なし
quoine:言及なし(7/23よりBTC送金の認証を強化するのみで停止はしない?)

【再開日時】(7/24追記)
coincheck:再開日時は未定でございますが、弊社にてご利用者様の資産が保護できることを確認した後、数時間〜数日にて再開を見込んでおります。
Zaif:7月24日15時半頃より再開
bitflyer:言及なし
quoine:言及なし

【停止するサービス】
coincheck:ビットコインの入出金(ただしcoincheck同士は可能)
Zaif:ビットコイン入出金の停止
bitflyer:言及なし
quoine:特になし?

【停止しないサービス】
coincheck:言及なしだが、ビットコインの入出金以外は停止しない?
Zaif:BTC/JPYを含む取引所による仮想通貨の取引サービス
日本円の入出金
bitflyer:言及なし
quoine:特になし?

【送金confirmation回数】
coincheck:停止日時より前に入金に必要なconfirmation数を3から10に変更する可能性あり
Zaif:6回に変更
bitflyer:言及なし
quoine:6回に変更
※当記事は下記の各取引所が出している声明を参考にまとめたものです。実態と異なる場合があることをご理解下さい。

【参考サイト】
https://corp.zaif.jp/info/6064/
https://coincheck.com/blog/4044
http://cryptocurrency-association.org/2017/07/21/20170721_news/
https://corp.zaif.jp/info/6120/

広告

シェアする

フォローする